ラリーと宇宙と時々那智の浜

つれづれなるままにつづるアトランダムなブログです。 なにせ、多趣味のため、何をメインに据えれば良いのか…

2007年05月

正丸峠

bda67c6b.jpg正丸峠に伝説のMR2が出没するのを知っていますか?

15年ほど前、しばらく競技に出ていない頃、ある車屋の人に誘われて、正丸峠を攻めに行ったことが何回かあります。

途中で、いわゆる走り屋が頂上の正丸茶屋まで連なってタイム計測しているのです。
1台1台と抜いていったのはよかったのですが、頂上から下りになったとたんセンターにポールが立っていたのです。
危うくコースオフするところでした。

虚空蔵峠に上っていたときの事です。
こちらも調子よく攻めていたのですが、後ろからどんどんとライトが迫ってくるではありませんか!

少々あせって、何とか頂上の東屋に車を停めたとたんに、コーナーをきれいにドリフトさせながら回ってくる白いMR2(AW11)がありました。
後で、あのAWが伝説のAWだと仲間から知らされました。

こちらもC73で、結構気合を入れて攻めていたのですが、見事にテクニックの違いを見せ付けられました。

それにしても正丸峠のスペシャリストは本当にいたのです。

あのAW使いは今どうしているのでしょうか?

写真はその後2年程乗った、天目指峠頂上のミラージュです。


http://www.467.com/initiald/toge/shomaru.html

行人坂

8c700c58.JPGそれにしても、目黒駅から歩いていく途中に行人坂があるのですが、結構急坂で、病院から帰りの上りがきついです。

自宅のある西荻窪まで、山手線で新宿、総武線各駅で帰ります
新宿では、総武各駅と隣のホームなので、乗換えが楽なのです。

目黒

f313ccfa.JPG朝から、銀行へ行ったり、介護保険の件でいろいろ電話したり、結構忙しくしてしまいました。

午後、病院の支払い(2週間ごと)もあったので、目黒へ行きました。
母が入院してから2ヶ月、日記を見るとすでに26回も病院に行っています。

おかげで目黒駅に詳しくなりました。

セバスチャン・ローブ

5573c8e6.jpg今、イタリアでラリー・デ・イタリアが行われていますが、第二レグ終了時点までは、例によってS・ローブがトップだったのが、本当に珍しく第三レグ開始最初のSS13でディッチにはまりコースオフ、そのままリタイアしてしまった様です。

結局、ローブがいなくなれば、グロンホルム、ヒルボネンというパターンで、フォードのワンツーが決定となった様です。

今年は、グロンホルムがこれで2勝目、ローブは4勝しているにもかかわらず、リタイアが2戦あるので、リタイアが無いグロンホルムにトップを譲っている形です。

数年前決まった、F1方式のドライバーズポイントは、トップでゴールするよりも、コンスタントに上位入賞した方がポイントを稼げる方式なので、全戦入賞しているグロンホルムの方が2戦リタイアがあるローブよりポイントスタンディングでは上位になってしまうのです。
このポイント方式で考えると、以前チャンピオンを何年か逃したカルロス・サインツなどは、2回ばかりチャンピオンになれたのではないでしょうか?

写真は前戦のアルゼンチンでのフォーカスの激走。

床屋

e525635d.jpg今日は骨董屋さんに電話して、応接セットとイケアの大きなダイニングセットを引き取ってもらえるか見に来てもらおうとしたのですが、すでに予約がいっぱいで無理との事、日曜日なので仕方ないと思いあきらめました。

来週はマンションの総会があり、なかなか難しい様です。

そこでちょっと時間が空いたので、歩きに行くのはやめて床屋に行きました。
もう行きだして30数年になる吉祥寺の床屋さんですが、主人はちょっと年上の丁度団塊の世代です。
昔は人も置いていましたが、ここ何十年かは奥さんと二人できり盛りしています。

お客さんも年配者ばかりで、若い人は1ブロック先のカット2,100円床屋やパーマ屋さんへ行ってしまう様です。
空いていて良いのですが、勝手なもので、お客がじじいばかりだと少々がっかりしたりもします。

古い店内には、主人の趣味のカメラで撮った写真が飾られています。
15年ほど前に買ったというBOSEのコンパクトオーディオ(例の中で音道がホーン状になっていて、小さなフルレンジでも臨場感のある音が出るタイプです)が静かにポピュラーを流しています。
15年たつとさすがにCDとカセットプレイヤー部分は壊れていて、新品のCDプレイヤーからAUXでつないで音を出しています。

隣には50キロあるという4,50年は経っているダイヤトーンの超大型スピーカーが鎮座しているのですが、音は聞いたことはありません。

いずれにせよ古きよき人間通しですから、話は共感します…

終わりに近づいた頃、やはりリタイアの年恰好の客がやってきて、さっきまで私と話していたことの続きかと聞き間違うほど同じような話題で盛り上がっています。

どうやらマスターはブレンダ・リーが好きだった様で、高校時代から集めたLPが何十枚あると言うような話をします。

やれやれ、老人の社交場となっている面があるのでしょう。
それもまた(こっちはまだ現役の社会人だぞと)聞いているのも人生かなと…

アンサンブル荻窪

386b4da2.JPG郵便局で半日以上つぶし、リハビリ病院を見学したりしてから荻窪のアンサンブル荻窪という福祉施設へ行き、母の身体障害者手帳の申請をしました。

相手してくれた若い職員は郵便局とは雲泥の差で、まず自分の名を名乗り親切に申請を受け付けてくれました。

病院で4桁の金額を出して書いてもらった診断書と、母のスナップ写真を持参し、申請用紙に記入しました。

1ヵ月後くらいに受付書類が郵送されるので、再訪すれば手帳をもらえるとのこと。
担当してくれたTさんは障害者4000人ほど担当していると言っていました。来訪者が結構いるので急がしそうでしたが、さすがに親切に対応してもらい、郵便局でのイラつきが軽減しました。


http://www.yoyaku.city.suginami.tokyo.jp/HTML/0037.htm

リハビリ病院

176eb512.JPG母は昨日、リハビリの先生に歩行器を取り上げられ、杖で動くように指示されたとの事、トイレに行くときは看護婦さんに言って、付き添ってもらい、杖をついてよたよたと行くようです。

本当に少しずつですが、自分で歩けるようになってきたので、ほっとしているのですが、今転んで元の木阿弥にならないよう、口すっぱく言ってしまいます。

ところで、自宅に帰ってきてからのリハビリが大変だろうと思い、駅前のリハビリ病院をのぞいてみました。
午後だったのでほとんど人の出入りは無く(外来は午前中だけのようです)閑散としていましたが、思い切って受付でリハビリ室を見せてもらえないか頼んでみました。

リハビリ担当の女性が出てきて、丁寧に話を聞いてくれて、リハビリ室を案内してくれました。
聞けば、今入院中の病院から、紹介されるのではとの事、なるほどと思いパンフレットを貰い、母に持っていきました。

杉並○○寺郵便局に異議あり!

daa12cf1.JPG今日は平日の休みだったので、母の入院にかかわることをやっつけようと思い、精力的に動くつもりでした。 
ところが…

1ヵ月半になる入院費用もかさんできて、そろそろ母のお金に手をつけざるを得なくなってきたため、郵便定期を解約しようと、地元の○○寺郵便局に行きました。

前から50万円以上は本人以外が受け取りにいく場合、「委任状」がいる事を聞いていたので、別の郵便局で貰ってきた委任状用紙に母に書き込んでもらったものと、定期用紙を持っていったのですが、書き方がまずいとけんもほろろに言われ、このように記入してくださいとアドバイスされたました。

仕方ないので、わざわざ西荻窪から目黒の病院まで往復し、母に再度委任状に記入してもらい、再び窓口へ提出しました。

そうすると、窓口のM田某という男は、これでいいだろうと一旦は言ったにもかかわらず、隣の女性とひそひそやりだし、書体がどうこうと言い出して、本人確認で電話したいと言い出しました。
最初から本人は入院中で、電話は出来ないといっているにもかかわらず、確認したいと言うのです。
だから委任状を持参したのに、と思い、さすがに切れそうになりました。

また今度、母が退院してから来るか、と一旦は出直そうと思ったのですが、よくよく考えてみたら、いったい何のために西荻から目黒まで、電車賃をかけて委任状を書き直し、いやな思いをしなくてはならないのだろう?と、だんだん腹が立ってきました。

第一、お金を借りに来たのではなく、預けるときはへえこらされて預けた自分のお金です。
それを入院したので、長男に払い出しを頼み、委任状を2回も書いて電車賃と休みの時間を使ってお願いしているのに、疑ってばかりで(M田某は書体が云々とか、わけのわからないことを言います)本人がこの委任状を本当に書いたのか、確認したいと言って憚りません。

頭にきて、もういい!と言ったのですが、まあ待てよ!と思い、仕方なく病院に電話を入れました。

受付の人に謝りながら、病室につないでもらい、母とM田某が「本当本人が記入したのですね?」しかも病人に入院している82歳に向かって、委任された方のお名前は?住所は?電話番号は?と矢継ぎ早にまくし立てます。

ちょっとおかしいのではないかな?と思いはじめてきたら、やっと本人確認が納得いった様で、お金を出してくれました。

しかも失礼しましたの一言もありません。

まあ、この時代だからしかたないのかな、と思ったのですが、その後、病院へ行ったら、母が納まりません。

今から局長にクレームの手紙を書く!といきまいています。
4人部屋にいきなり電話で、本人および本当に長男さんですね、とは非常識もはなはだしい、もし死線をさまよっていたらどうするつもりなのか!と言って怒っています。

全くその通りだと思います。

さて、この中傷ブログをもし郵便局の当事者が見たとして、どのように反撃してくるか?…

西荻マイロード

0fb49e4b.JPGGパンを見ようと、西荻窪駅高架下のマイロード商店街へ行ったら、すでに閉店していました。

よくよく考えたらこの商店街は17:30に閉店するのです。
しかしいまどき17:30閉店なんて…

https://itot.jp/disp-9327.html

コジマ

5f34e762.JPG12日に掃除機の紙パックを買いに、自宅近くのコジマに徒歩で行きました。

最近は家電の大型店が次々と多摩ニュータウンに出来たので、我が地元のお店も出来てから間もないというのに、すでに手狭に見えてしまいます。

例によって、サミットストアとコラボしたお店です。

http://www.kojima.net/shop/shopsearch/menu.htm
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ